日本勢が山岳でも大活躍です!!7月21日(日)にイタリア・ピエモンテ州で開催されたワールドシリーズ戦「ローヤル・ウルトラ・スカイマラソン(Royal Ultra Skymarathon)」にて、上田瑠偉(Ueda Ruy)が3位、高村貴子(Takamura Takako)が7位に入りました。

イタリア領内に聳える4000m級のグランパラディーゾ山周辺を駆け抜ける壮大なコースは、距離55km、累積標高差4141mを誇ります。上田は1週間前のワールドシリーズ戦「バフ・エピック」からの2連戦。今回はいつもの序盤から独走という戦術ではなく、序盤は抑え気味に入り後半に順位を上げる戦術に変更。一度は2位にまで追いあげ、最終的には3位でフィニッシュ。高村も終盤に順位を上げるレース展開。両者ともに安定した実力をみせたレースとなりました。

次週は、上田は帰国してジャパンシリーズの「富士登山競走」、高村はアンドラ公国で開催されるワールドシリーズ戦「スカイレース・コマペドローサ(SKYRACE COMAPEDROSA)」に参戦します。今後も世界で戦う日本のエースの活躍に注目です!!


スタート前の様子。ダムの上からスタートする↑

大会前、エリート選手たちの集合写真 ©SKYMAN
大会前、エリート選手たちの集合写真 ©Skyrunner World Series
高村&上田 ©SKYMAN
高村&上田 ©Skyrunner World Series
爽快なクランパラディーゾを進む上田 ©SKYMAN
爽快なクランパラディーゾを進む上田 ©Skyrunner World Series
男子トップ3 ©SKYMAN
男子トップ3 ©Skyrunner World Series
連戦、よく頑張った!! ©SKYMAN
連戦、よく頑張った!! ©Skyrunner World Series

ROYAL ULTRA SKYMARATHON

WOMEN
1.Ragna Debats 🇱🇺 (Merrell) – 7h52’40”
2.Myriam Guillot Boisset 🇫🇷 – 8h14’53”
3.Oihana Azkorbebeitia 🇪🇸 (Euskal Selekzioa) – 8h45’35”
4.Antoniya Grigorova 🇧🇬 (Xco Sports) – 8h48’38”
5.Silvia Puigarnau 🇪🇸 (A.E.Matxacuca) – 8h50’47”
7.Takako Takamura 🇯🇵 – 8h53’53”

MEN
1.Cristian Minoggio 🇮🇹 (Serim) – 6h50’04”
2.Gautier Airiau 🇫🇷 (Salming) – 6h51’01
3.Ruy Ueda 🇯🇵 (Columbia Montrail) – 6h56’49”
4.Hannes Namberger 🇩🇪 (Dynafit) – 6h57’24”
5.Andy Symonds 🇬🇧 (Scott Running) – 7h05’32”

2019 MiguRun Skyrunner® World Series

NEW COURSE RECORD FOR DEBATS AND HOME VICTORY FOR MINOGGIO AT GRAN PARADISO


2019kikin

_0053614