7月1日(土)、滋賀県大津市にてシリーズ第3戦「びわ湖バレイスカイレース&バーティカルKM」が開催されました。バーティカルKM(以下VK)とスカイレースを1日で開催する“ワンデイコンバインド”として開催された「びわ湖」。スカイレースは悪天候のため13kmにコース短縮されましたが、両レース共に日本屈指のハイレベルなレースとなりました。

天候が回復した午後のひととき。雲の隙間からびわ湖が望めた。 🄫びわ湖バレイスカイレース
天候が回復した午後のひととき。コース上からは雲の隙間からびわ湖が望めた。 🄫びわ湖バレイスカイレース

VK(+900m/4km)は午前9時にロープウェー山麓駅周辺をスタートしました。時折雨の降る梅雨空の下、110名の選手がロープウェー山頂駅のある打見山山頂を目指しました。男子は“皇帝”こと宮原徹(Toru Miyahara)が序盤からリードし33分00秒のコースレコードで優勝。VKシリーズ3連勝を飾りました。2位には宮原と同じ滝ヶ原自衛隊の強豪選手である新牛込崇史(Takashi Shinushigome)がトップと2分35秒差の35分35秒。3位には福井県の新星である宮川朋史(Tomofumi Miayagawa)、4位にはびわ湖VK初代王者の高瀬裕行(Hiroyuki Takase)、5位には先日に韓国で開催されたスカイマラソンで2位になった星野和昭(Kazuaki Hoshino)がランクインしました。

強風の中を駆け登るVK 🄫びわ湖バレイスカイレース
強風の中を駆け登るVK 🄫びわ湖バレイスカイレース

女子はVK女王の吉住友里(Yuri Yoshizumi)が序盤から後続を突き放しコースレコードの41分31秒で圧勝。宮原と同様にVKシリーズ3連勝を飾りました。2位には大阪の強豪ランナーである木下久美(Kumi Kinoshita)、3位にはユース日本代表の滝澤空良(Sora Takizawa)、4位には今月ドロミテスカイレースに挑戦する大松知恵(Chie Omatsu)、5位にはVK上位常連の高村まゆみ(Mayumi Takamura)がランクインしました。

DSC_2742
シリーズ3連勝の吉住(左)と宮原(右) 🄫びわ湖バレイスカイレース

日本で最も平均斜度がキツいと知られるスカイレースには約250名の選手が出走。山頂付近が悪天候のため、スタート地点を山麓駅周辺に変更しての、13km(+1500m/-500m)の短縮コースとなりました。男子は、近藤敬仁(Yoshihito Kondo)加藤聡(Satoshi Kato)の実力者2名による大接戦となりました。序盤は京都府の西澤誠二(Seiji Nishizawa)がリードするも、後半の標高差800mの急峻な登りで近藤と加藤が抜け出します。ゴール1km手前の蓬莱山山頂では近藤がリードするものの、たった10秒差で加藤が追う展開。そこから近藤が逃げ切りトップの1時間27分22秒でゴール。2位には近藤と32秒差で加藤が入りました。3位には前半にトップだった西澤、4位にはユース日本代表の吉野大和(Yamato Yoshino)、5位には工藤祐輔(Yusuke Kudo)がランクインしました。

激闘を制した近藤のゴールシーン 🄫びわ湖バレイスカイレース
激闘を制した近藤のゴールシーン 🄫びわ湖バレイスカイレース

女子は、シリーズ第2戦「菅平」で優勝した高村貴子(Takako Takkamura)が序盤からリード。2位以下を15分以上離す大差となる1時間51分21秒でフィニッシュし、SKY CLASSICシリーズ2連勝を飾りました。2位には2015シリーズ女王の長谷川香奈子(Kanako Hasegawa)が復活のランクイン。3位には大阪府の強豪ランナーである向井成美(Narumi Mukai)、4位にはシリーズ上位常連の桑原絵理(Eri Kuwahara)、5位にはVKでも入賞した木下久美(Kumi Kinoshita)がランクインしました。

高村はシリーズ2連勝、近藤は「びわ湖」2連覇を達成 🄫びわ湖バレイスカイレース
高村はシリーズ2連勝、近藤は「びわ湖」2連覇を達成 🄫びわ湖バレイスカイレース

VKとスカイレースの2種目の合計タイムで競われるコンバインドでは、男子は中谷明生(Akio Nakatani)木下久美(Kumi Kinoshita)が優勝しました。1日でのコンバインド開催は初めての試みとなりましたが、ロープウェーを使ってのコンパクトな開催が可能な「びわ湖」ならではの開催方法だといえます。なお、次回のVKシリーズは「野沢温泉バーティカルKM」、SKYCLASSICシリーズはアジア&日本選手権を兼ねる「ZAO スカイレース」となります。日本各地の山岳の素晴らしさを学ぶ機会として、SJS戦への挑戦をお待ちしております!!

びわ湖を望む蓬莱山への登り。びわ湖バレイスカイレースのハイライトは日本屈指の美景である 🄫びわ湖バレイスカイレース
びわ湖を望む蓬莱山への登り。びわ湖バレイスカイレースのハイライトは日本屈指の美景である 🄫びわ湖バレイスカイレース

VERTICALシリーズ第3戦

男子トップ5
1. 宮原 徹/Toru Miyahara 33:00(大会新) 静岡県
2. 新牛込崇史/Takashi Shinushigome 35:35 静岡県
3. 宮川朋史/Tomofumi Miayagawa 38:14 福井県
4. 高瀬裕行/Hiroyuki Takase 39:07 富山県
5. 星野和昭/Kazuaki Hoshino 39:40 群馬県

女子トップ5
1. 吉住友里/Yuri Yoshizumi 41:31(大会新)大阪府
2. 木下久美/Kumi Kinoshita 49:52 大阪府
3. 滝澤空良/Sora Takizawa 50:47 北海道
4. 大松知恵/Chie Omatsu 51:23 東京都
5. 高村まゆみ/Mayumi Takamura 54:00 富山県

VERTICALシリーズ暫定順位

男子
1.宮原 徹  300ポイント
2.近江竜之介 165ポイント
3.馬場 直人 160ポイント

女子
1.吉住 友里 300ポイント
2.小林 由貴 176ポイント
3.須藤吉仕子 172ポイント


SKYCLASSICシリーズ第3戦

男子トップ5
1. 近藤敬仁/Yoshihito Kondo 1:27:22 静岡県
2. 加藤 聡/Satoshi Kato 1:27:54 愛知県
3. 西澤誠二/Seiji Nishizawa 1:30:51 京都府
4. 吉野大和/Yamato Yoshino 1:32:09 群馬県
5. 工藤祐輔/Yusuke Kudo 1:36:31 神奈川県

女子トップ5
1. 高村貴子/Takako Takamura 1:51:13 北海道
2. 長谷川香奈子/Kanako Hasegawa 2:06:41 群馬県
3. 向井成美/Narumi Mukai 2:09:37 京都府
4. 桑原絵里/Eri Kuwahara 2:10:30 福島県
5. 木下久美/Kumi Kinoshita 2:10:52 大阪府

SKYCLASSICシリーズ暫定順位

男子
1.加藤 聡  288ポイント
2.近藤 敬仁 188ポイント
3.牛田 美樹 160ポイント

女子
1.桑原 絵里 246ポイント
2.高村 貴子 200ポイント
3.早川由香里 152ポイント


びわ湖バレイスカイレース&バーティカルKM 公式ホームページ/リザルト