ULTRA日本選手権「美ヶ原」

0
680
🄫Fields

7月4日にスカイランニング日本選手権(ULTRA)「美ヶ原トレイルラン&ウォーク」 が長野県長和町にて開催されました。 日本選手権となった80kmの部(美ヶ原80k)は約700人の中に国内のスカイランニング、トレイルランニングの有力選手が揃ったことで注目を集めていました。結果は男子は東徹 / Toru Higashi (ASICS) 女子は福田由香理 / Yukari Fukuda (ALTRA)が優勝。

男子は東と小川壮太 / Sota Ogawa(Salomon)による接戦となりましたが、レース後半で抜け出た東が昨年の優勝タイムよりも約1時間早い好記録で逃げ切りました。女子優勝の福田は、タイムが総合20位。男女共にハイレベルなレースとなりました。

東徹と福田由香理は来年7月にスペイン・カタルーニャで開催される スカイランニング世界選手権の日本代表のチケットを手にしました。(VERTICAL)宮原徹 / Toru Miyahara (la sportiva)、小林由貴 / Yuki Kobayashi(岐阜日野自動車)、 (SKY)上田瑠偉 / Rui Ueda (MONTRAIL/MOUNTAIN HARDWEAR)、長谷川香奈子 / Kanako hasegawa (DYNAFIT)と合わせて、2016世界選手権に挑む日本代表6名が決定いたしました。

(男子 / Men)
1. 東徹 / Toru Higashi (ASICS) 8:03:48
2. 小川壮太 / Sota Ogawa (Salomon) 8:04:45
3. 平澤賢市 / Kenichi Hirasawa 8:24:22
4. 大瀬和文 / Kazufumi Oose (Salomon) 8:26:05
5. 菊嶋啓 / Kei Kikushima (LaSportiva) 8:32:53

(女子 / Women)
1. 福田由香理 / Yukari Fukuda (ALTRA) 10:02:36
2. 丹羽薫 / Kaori Niwa (Salomon) 10:28:07
3. 西田由香里 / Yukari Nishida (Mammut) 11:07
4. 芦澤ひとみ / Hitomi Ashizawa 11:41:54
5. 佐藤芳美 / Yoshimi Sato 11:52:17


D_DD