11月23-24日、神奈川県丹沢山塊にて「登山力強化プログラムin神奈川丹沢」を実施しました。今プログラムは、JSA普及強化委員会と、ともに丹沢山塊をホームマウンテンとしているBukka Sky Club、SC丹沢秦野との共同企画で行われました。両日とも天候に恵まれ、晩秋の丹沢エリアを堪能することが出来ました。

1日目はスカイランニング講習を交えながら、Bukka Sky Clubのホームマウンテンである仏果山、宮ケ瀬湖、辺室山を繋ぎ、紅葉の進む晩秋のツーリングを行いました。

講習を交えながら進む
講習を交えながら進む
仏果山の山頂から望む眺望
仏果山の山頂から望む眺望
仏果山登山を無事に終了した
仏果山登山を無事に終了した

終了後は表丹沢の戸沢にある作治小屋に移動し、山小屋での懇親会と小屋泊。大量に振る舞われた料理、山談義を肴に大いに盛り上がりました。

作治小屋での夕食の様子
作治小屋での夕食の様子

2日目は朝飯前に希望者のみ夜明け前登山。朝食後、小屋をあとにして荷物一式背負いSC丹沢秦野のホームグランドである表丹沢のマイナールートを地図読みも交えて登山を行いました。

快晴の中山頂へと歩みを進める
快晴の中山頂へと歩みを進める
富士山を望む
富士山を望む
安全登山に感謝
安全登山に感謝

ストックを使い、地図、地形を読み、登山する。スカイランニングの競技力強化にも必要な「登山力」を高める二日間でした。

次回は2月上旬にに京都府にて普及イベントを実施予定です。詳細がきまりましたらHPにてお知らせいたします。皆様奮ってご参加ください。

最後になりますが、今回開催にあたりご尽力くださいましたBukka Sky Club、SC丹沢秦野メンバーにはこの場を借りて改めて御礼申し上げます。

Bukka Sky Club ホームページ
SC丹沢秦野   ホームページ


D_DD