ジュニアシリーズ第4戦「尾瀬岩鞍」

0
1181

10月10日(土)、ジュニアシリーズ第4戦『尾瀬岩鞍バーティカルキロメーター』が群馬県片品村で開催されました。ジュニアコースには小学生 40 名、チャレンジコース(3km、累積 700m ) には中学生30名、エキスパートコース(5㎞、累積 1000m )には、高校生13名が参加しました。尾瀬岩鞍スキー場を会場に、 エキスパートコースは最大斜度 40 度のゲレンデの他、 2回に及ぶダウンヒルを含む、バーティカルキロメーター世界基準(距離 5 ㎞以内、標高差 1000m )のテクニカルなコースが設定され、 日本を代表するトップアスリート、サロモンのインターナショナルアスリートも参加しました。秋の紅葉に染まる山々に抱かれ、ユース・ジュニア世代の選手たちが全力でゴールを目指しました。

小学生男子( 5 ~ 6 年)
1.宮竹利史哉  7 分 54 秒
2.髙橋賢太   7 分 56 秒
3.入澤知丸  9 分 51 秒

小学生女子( 5 ~ 6 年)
1.城岸美千花  9 分 42 秒
2.鏑木葵   9 分 59 秒
3.萩原雅   10 分 27 秒

中学生男子
1.星野誉貴  26 分 29 秒
2.近江 仁之介  29 分 12 秒
3.鏑木光  29 分 24 秒

中学生女子
1.渡部春雅  29 分 22 秒
2.笹川茉由  32 分 26 秒
3.宮本愛音  35 分 35 秒

高校生男子
1.菊川惠大 52 分 42 秒
2.松本良介 54 分 02 秒
3.金子智哉 1 時間 02 分 49 秒

高校生女子
1.蝋山加奈子 1時間24分16秒
2.関奈々星  1時間48分40秒

大会公式ホームページ  こちら 公式リザルト  こちら レースレビュー DogsorCaravan様 次回のジュニアシリーズ戦は、11月15日に開催される 『上越国際トレイルフェス』 となります。最終戦となりますので、ジュニアシリーズの年間王者が決定します。シリーズ戦を戦い抜いたジュニアたちの、最終レース、ぜひご注目ください。


D_DD