スプリント種目を得意とするスカイランナーの皆さんに朗報です。JSA競技委員会と大会主催者の協力により、ハルカススカイラン「VWCエリート部門」の予選会をシリーズ戦形式で試験的に実施することになりました。予選シリーズランキングの結果から、上位の男女5名が「VWCエリート部門」の出場権利が得られます。世界各地・日本各地で盛り上がりつつある都市型スカイランニングである「バーティカルランニング」を日本国内でスポーツとして体系化するための第1歩となる施策となります。

2019VWC(バーティカルワールドサーキット)は世界11の主要都市で開催される。都市の最高峰に駆け登る都市型スカイランニング。
2019VWC(バーティカルワールドサーキット)は世界11の主要都市で開催される。都市の最高峰に駆け登る都市型スカイランニング。

このシリーズを実施する最大の目的は、11月10日(土)に大阪市で開催されるハルカススカイラン(HARUKAS SKYRUN)「VWCエリート部門」への日本人出場選手を選出することです。ハルカススカイランは、世界主要都市の最高峰(超高層ビル)へ駆け登る2019VWC(バーティカルワールドサーキット/全11戦)の第10戦です。世界戦を転戦する世界級のエリート選手と同じ組となる「VWCエリート部門」に出場できる選手は昨年より完全招待制となっています。以下に選考要綱を記載いたします。新シリーズへの挑戦をお待ちしております!!


 ハルカススカイラン「VWCエリート部門」予選シリーズ カレンダー 

 第1戦   5月12日 愛知県 ミッドランドスカイラン ※デイアタック部門
超高層ビルの階段 +220m ※デイアタック部門(1本のみ)

 第2戦   6月 8日 長野県 真田バーティカル100 
SKYSPEED/山の斜面 +100m(トーナメント方式・合計4本)

 第3戦   6月16日 東京都 東京タワー階段競走
東京タワーの階段 +150m

 第4戦  10月12日 群馬県 尾瀬岩鞍スカイスピード ※スカイスピード日本選手権
SKYSPEED/山の斜面 +300m(決勝と予選の2本)

 本 戦  11月10日 大阪府 ハルカススカイラン ※VWC
超高層ビルの階段 +280m


 国内選手枠 
・ハルカススカイラン「VWCエリート部門」の国内選手枠の基本数は男女各「5枠」とする。
・以下に定める「ポイントランキング」の上位5名が出場権利を獲得する
・棄権する者がいる場合は繰上げを認める。

 ポイントランキング 

獲得ポイント=国内3戦(基本ポイント+特別ポイント)+2019世界戦(ボーナスポイント)

■基本ポイント
・全4戦のうち成績の良い「3戦」の合計ポイントによってランキングが決定する。各レース1位100pt、2位50pt、3位30pt。

■特別ポイント
・2018ハルカススカイランの日本人上位選手3名(全部門を統合しての順位)には特別にポイントが付与される。1位100pt、2位50pt、3位30pt。※獲得ポイントは「1戦分」としてカウントされる。

■ボーナスポイント
・2019VWC公式戦3位以内の選手には、基本ポイントに加えて「ボーナスポイント」が追加される(上限は無し)。1位200pt、2位150pt、3位100pt。
・2019シーズンは第1戦のソウル大会から第7戦の北京大会(8月31日開催)までの成績がボーナスポイントの対象となる。

ハルカススカイラン

JSA OFFICIAL RACE

スカイランニング競技規則


D_DD