今年で4回目を迎えるスカイランニング・ユース世界選手権がイタリア・グランサッソの地でいよいよ開幕します。日本からは9名の若きスカイランナーが世界に挑みます。ユース選手権は16歳以上23歳以下を対象とし、年齢に応じてユースA(16-17歳)、ユースB(18-20歳)、U23(21-23歳)の3カテゴリに分けられます。8月2日のVK、8月4日のSKYRACEの2種目が開催され、コンバインドも含めて54個のメダルをかけて、熱い戦いが繰り広げられます。
A record 28 countries head for Youth Skyrunning World Championships
グランサッソ・スカイレース(公式ページ)

参加国は、日本、アンドラ、オースラリア、ベルギー、ブラジル、ブルガリア、チェコ、デンマーク、フランス、イギリス、ギリシャ、ハンガリー、インド、イタリア、イラン、韓国、オランダ、ノルウェー、ニュージーランド、ポーランド、ポルトガル、ロシア、スペイン、セルビア、スロベニア、スウェーデン、スイス、アメリカ。過去最多となる28カ国・192名の選手が参加します(昨年は18カ国なので10カ国増加)。日本からは9名の選手が出場します(笠井選手は欠席)。大会直前の各自の意気込みや過ごし方を動画にまとめましたのでご覧ください。若きスカイランナーへの応援をよろしくお願いいたします!!

_00536142019ユース日本代表 応援よろしくお願いします!

グランサッソの麓にて ©NAGI MUROFUSHI
グランサッソの麓にて ©NAGI MUROFUSHI
イタリア半島最高峰・グランサッソを望む ©NAGI MUROFUSHI
イタリア半島最高峰・グランサッソを望む ©NAGI MUROFUSHI
標高差1000mを駆け登る ©NAGI MUROFUSHI
標高差1000mを駆け登る ©NAGI MUROFUSHI
グランサッソの聳える峰 ©NAGI MUROFUSHI
グランサッソの聳える峰 ©NAGI MUROFUSHI
日本チーム頑張るぞ!! ©NAGI MUROFUSHI 
日本チーム頑張るぞ!! ©NAGI MUROFUSHI

2019kikinユース世界選手権基金 ご協力をよろしくお願い致します!


D_DD