7月13日(土)、長野県野沢温泉村にて2019スカイランニング中日本選手権(VK部門)として野沢温泉バーティカルキロメーターが開催されました。野沢温泉村の最高峰である毛無山山頂まで標高差1000mを一気に駆け登るバーティカルレースには約100名が出場。総合優勝は鹿児島県の永里剛城(Nagasato Goki)と長野県の高村貴子(Takamura Takako)。中部地方(北信越+東海)の在住者を対象にした地域選手権では、新潟県の小幡利春(Obata Toshiharu)と長野県の高村貴子が栄冠を手にしました。

スタート直後に急峻な登り坂が待ち構える ©JSA
スタート直後に急峻な登り坂が待ち構える ©JSA
男子総合優勝の永里の駆け登り ©JSA
男子総合優勝の永里の駆け登り ©JSA
総合2位、地域選手権優勝の小幡 ©JSA
総合2位、地域選手権優勝の小幡 ©JSA
3位の今井。21歳の若手 ©JSA
3位の今井。21歳の若手 ©JSA
女子優勝の高村と2位の黒澤 ©JSA
女子優勝の高村と2位の黒澤 ©JSA
女子3位の高橋のラストスパート ©JSA
女子3位の高橋のラストスパート ©JSA
中日本選手権入賞者。左から女子2位の高村、優勝の高村。男子優勝の小幡、2位の宮川、3位の八田 ©JSA
中日本選手権入賞者。左から女子2位の高村、優勝の高村。男子優勝の小幡、2位の宮川、3位の八田 ©JSA

2019中日本選手権リザルト(TOP5)

WOMEN
1.高村 貴子(Takamura Takako/長野)50:33 ※中日本1位
2.黒澤 莉楠(Kurosawa Rina/茨城)55:39
3.高橋 友理奈(Takahashi Yurina/宮城)58:48
4.若林 綾(Wakabayashi Aya/京都)59:29
5.須藤 吉仕子(Suto Kishiko/埼玉)1:01:58
7.高村 まゆみ(Takamura Mayumi/富山)1:05:42 ※中日本2位

MEN
1.永里 剛城(Goki Nagasato/鹿児島)41:59
2.小幡 利春(Obata Toshiharu/新潟)43:23 ※中日本1位
3.今井 太陽(Imai Taiyo/鹿児島)44:24
4.宮川 朋史(Miyagawa Tomofumi/福井)44:30 ※中日本2位
5.豊藏 規久(Toyokura Norihisa/鹿児島)44:58
6.八田 康裕(Hatta Yasuhiro/愛知)45:41 ※中日本3位

RACE WEB SITE

2019スカイランニング地域選手権

 


D_DD