6月1日(土)、大西洋のマデイラ島(ポルトガル領)で開催されたSWS第5戦マデイラ・スカイレース(56㎞/±4100m)高村貴子(Takamura Takako)が4位に入る活躍をみせました。高村は4月の粟ヶ岳スカイレースでも3位に入賞。SWSの暫定ランキングでは7位に上昇しました。今季SWSのシリーズランキング上位を狙う高村の次戦は7月21日にイタリアで開催されるSWS第9戦ロイヤル・ウルトラスカイマラソンとなります。

↑高村が4位となった2019マデイラ・スカイレース

マデイラ・スカイレースの核心部を進む ©SKYMAN
マデイラ・スカイレースの核心部を進む高村 ©SKYMAN
7時間の死闘。ゴール直後に倒れこむ ©SKYMAN
7時間の死闘。ゴール直後に倒れこむ ©SKYMAN
ゴール直後の表情 ©SKYMAN
ゴール直後の表情 ©SKYMAN
世界の表彰式の常連となってきた
世界の表彰式の常連となってきた

2019 Madeira Skyrace Results

Women
1.Maria Koller – 7h20’06”
2.Ekaterina Mityaeva – 7h22’46”
3.Ester Casajuana – 7h34’02”
4.Takako Takamura  – 7h42’12”
5.Roser Español  – 7h53’17”

Men
1.Pere Aurell Bove – 6h06’01”
2.Beñat Marmissolle – 6h08’44”
3.Daniel Jung – 6h12’20”
4.Hannes Namberger – 6h32’08”
5.Weston Hill  – 6h33’46”


2019SWS(スカイランナー・ワールド・シリーズ)

2019kikin

_0053614


D_DD