3月23-24日、京都市愛宕山にて「普及強化プログラムin京都愛宕山」を実施しました。今プログラムはJSA普及強化委員会とJST近畿との共同企画で行われました。途中小雪が舞うなど寒さの残る中、春の京都愛宕山を堪能することが出来ました。

スタート前のレクチャー
山頂付近でのレクチャー

1日目は「初めてのスカイランニング」。スカイランニングの解説、講習を行いながら愛宕山山頂を目指します。途中タイムタイムトライアル区間を設け、バーティカルレースを体感。全員無事に山頂に立つことが出来ました。下山時には講師の松本氏、星野氏による華麗な下りセッションも披露されました。

階段を駆け上る
山頂直下 最後の階段をダッシュ
愛宕山山頂にてゴール。初めての参加者も楽しめたようだ。
タイムトライアル ケーブルカー駅跡地
一日目の集合写真
2日目 竜ヶ岳山頂

2日目は「ツーリング練習会in愛宕山」。スカイランニングユース世界選手権チャンプ近江竜之介選手のホームコースで練習会を行いました。21km累積標高1800m弱、激登り激下りに加え、走られる区間、ロード区間もありバラエティーに富んだ難コースでしたが、皆無事に下山することが出来ました。

二日目のレクチャー。参加者は熱心に耳を傾ける。
二日目のレクチャー 参加者は熱心に耳を傾ける

スカイラニングは決して標高の高い山域だけのスポーツではなく、その山域に合わせて様々な形で楽しむ事の出来るスポーツなのだと改めて実感することのできたプログラムでした。

スカイラニングは決して標高の高い山域だけのスポーツではなく、その山域に合わせて様々な形で楽しむ事の出来るスポーツなのだと改めて実感することのできたプログラムでした。

2日目集合写真
初日 集合写真
2日目 下山後の写真は笑顔
2日目 下山後の写真は笑顔

次回は5月19日に群馬県桐生市にて普及プログラムを実施予定です。皆様奮ってご参加ください。

最後になりますが、今回開催にあたりご尽力くださいましたJST近畿の近江代表をはじめメンバー皆様にはこの場を借りて改めて御礼申し上げます。


D_DD