いよいよバーティカルの世界戦が大阪で開催されます。11月12日(日)、都市の最高峰である超高層ビルを駆け登るVWC(バーティカル・ワールド・サーキット)第9戦「ハルカススカイラン(HARUKAS SKYRUN)」が開催されます。大阪市に聳える高さ300m、日本一の超高層ビル「あべのハルカス」の階段1610段を、エリート部門と一般部門合わせて1300名のスカイランナーが駆け登ります。

🄫VWC
🄫VWC

昨年のハルカススカイランはVWCエキシビジョンマッチとしての開催でしたが、世間にバーティカルランニングを知らしめた一大快挙となりました。VWC本戦として開催される今年は、シリーズポイントをかけて世界各国からトップアスリートが多数参戦する予定です。

2016ハルカススカイランの男子トップ3 左から渡辺、ロボジンスキー、マンジ 🄫Sho Fujimaki
2016ハルカススカイランの男子トップ3 左から渡辺、ロボジンスキー、マンジ 🄫Sho Fujimaki

男子の最有力選手は、世界王者のピーター・ロボジンスキー(Piotr Lobodzinski
/ポーランド)です。ロボジンスキーは、2014VWCから3年連続で世界王者に輝くバーティカルランニング界の帝王です。昨年のハルカススカイランでも、他を圧倒するパフォーマンスをみせつけ大差で初代王者となりました。今期も、6戦5勝とその強さは変わりありません。

表彰台が期待される渡辺良治 🄫 Panda Man / Takumi Photography. All rights reserved,
表彰台が期待される渡辺良治。彼は毎回全力を出し切る!! 🄫 Panda Man / Takumi Photography. All rights reserved,

ピーターを脅かすであろう選手が2人存在します。それは、オーストラリアのマーク・ボーン(Mark Bourne)と日本の渡辺良治(Ryoji Watanabe)です。ボーンは今季のVWCでは4戦目となり、現時点でランキングは3位につけていますが、上海大会では優勝して、ピーターとの直接対決では1勝1敗となっています。2人にとっての大阪はシリーズランキングをかけた戦いになります。渡辺は2017VWCを転戦して確実に力をつけています(マニラ大会で4位、北京大会では3位、上海大会で3位)。先日の上海大会では「ピーターの背中が見えた」とのこと。本拠地である日本の空で、世界の階段王を打ち破ることが大いに期待されます。

1610段の階段を駆け登る 🄫Sho Fujimaki
1610段の階段を駆け登る 🄫Sho Fujimaki

他にも、昨年のハルカスで2位の実力者であるイタリアのエマニュエル・マンジ(Emanuele Manzi)や、シリーズランキング暫定2位のベルギーのトップ3の有力候補といえます。日本勢としては、VK日本選手権2位の永里剛城(Goki Nagasato)、SKYSPEED日本選手権2位の長田豪史(Goshi Osada)、同4位の八田康裕(Yasuhiro Hatta)も表彰台を十分狙える実力があります。

2016ハルカススカイランのゴールでも吉住はいつも通りの笑顔 🄫Sho Fujimaki
2016ハルカススカイランのゴールでも吉住はいつも通りの笑顔 🄫Sho Fujimaki

女子の最有力選手は、地元・大阪出身の吉住友里(Yuri Yoshizumi)とチェコのレンカ・スバービコア(Lenka Svabikova)です。吉住は昨年のハルカススカイランで、世界女王のスージ―・ウォルサム(Suzy Walsham)の連勝を打ち破る大金星をあげました。今期は負けなしの強さをみせるウォルサムですが、残念ながら大阪参戦は見送りとなりましたので、吉住の連勝が大いに期待されます。吉住のライバルと予想されるスバービコアは、 今期のVWCで2勝を飾っています。吉住との直接対決は初であり、2人による大接戦が予想されます。他にも、シリーズランキング暫定4位のロシアのナタリア・スーディク(Natalia Sedykh)や SKYSPEED日本選手権女王の滝澤空良(Sora Takizawa)ら、多数の強豪選手が表彰台を狙える実力を有します。

大阪の空を制するのは誰か!?世界が注目するレースとなる 🄫Sho Fujimaki
大阪の空を制するのは誰か!?世界が注目するレースとなる 🄫Sho Fujimaki

VWC本線のエリート部門は11月12日(日)9時30分にスタート(1組5人のウェーブスタート)となります。大会当日はあべのハルカス近隣の「てんしば」にて「UP FESTA」という応援イベントも開催され、トップ選手からファミリーまでが楽しめるビッグイベントとなります。

🄫Harukas Sky Run
🄫HARUKAS SKYRUN

選手の皆さん。階段一歩一歩!OSAKAの空に向かって駆け登れ!!

大会公式ホームページ

VWCホームページ

 


D_DD