5月27日(土)、長野県木島平村にてVERTICALシリーズ第2戦「たかやしろバーティカルキロメーター」が開催されました。第1回目の開催となる同大会は、木島平スキー場をスタートし、村のシンボルである「高社山(こうしゃさん)」(1352m)を目指し、標高差870m駆け登るコースです。男子は宮原徹(Toru Miyahara)、女子は吉住友里(Yuri Yoshizumi)が優勝し、バーティカルシリーズ第1戦「上田」に続き、安定した強さをみせました。

takayashiro2017.05.28 (20)
笑顔でスタートする吉住 🄫たかやしろバーティカルキロメーター

2017 Salomon スカイランナー・ジャパン・シリーズ(VERTICAL)の第2戦の「たかやしろバーティカルキロメーター」(+870m/4.5km)には初開催にして108名が参加しました。日本を代表するスキーヤー渡部暁斗(Akoto Watabe)渡部善斗(Yoshito Watabe)成瀬開地(Kaichi Naruse)馬場直人(Naoto Baba)小林由貴(Yuki Kobayashi)らが参戦し、スキー文化の根付く木島平村ならではの参加選手に注目が集まりました。

ラストスパートの宮原 🄫たかやしろバーティカルキロメーター
ラストスパートの宮原 🄫たかやしろバーティカルキロメーター

男子は宮原徹(Toru Miyahara)が、2位の馬場直人(Naoto Baba)を2分以上引き離し、優勝しました。馬場直人の「宮原さんは強いです!勝てません」というレース後のコメントが印象的でした。男子3位は柳澤隼人(Hayato Yanagisawa)、4位は吉野大和(Yamato Yoshino)と続き、5位の八田康裕(Yasuhiro Hatta)はジャパンシリーズ初の入賞となりました。

山頂直下の急峻な登坂 🄫たかやしろバーティカルキロメーター
山頂直下の急峻な登坂 🄫たかやしろバーティカルキロメーター

女子は吉住友里(Yuri Yoshizumi)が、2位の小林由貴を3分以上引き離し、優勝。第1戦の「上田バーティカルレース」と同じ2人によるワンツーフィニッシュとなりました。女子3位の竹内美琴(Mikoto Takeuchi)は、中学生ながら健闘をみせ、4位に福田恵里佳(Erika Fukuda)、5位に高村まゆみ(Mayumi Takamura)と続きました。竹内、福田にとってはシリーズ戦での上位入賞は初となります。

2位となった小林由貴の真剣な表情 🄫たかやしろバーティカルキロメーター
2位となった小林由貴の真剣な表情 🄫たかやしろバーティカルキロメーター

VERTICALシリーズ第2戦「たかやしろ」

男子トップ5
1.宮原徹 / Toru Miyahara 30:53
2.馬場直人 / Naoto Baba 33:24
3.柳澤隼人 / Hayato Yanagisawa 35:01
4.吉野大和/ Yamato Yoshino 35:02
5.八田康裕 / Hatta Yasuhiro 35:21

女子トップ5
1.吉住友里 / Yuri Yoshizumi 38:47
2.小林由貴 / Yuki Kobayashi 41:56
3.竹内美琴 / Mikoto Takeuchi 45:46
4.福田恵里佳 / Erika Fukuda 48:21
5.高村まゆみ / Mayumi Takamura 49:53

バーティカルシリーズ暫定順位

男子
1.宮原 徹  200ポイント
2.馬場 直人 160ポイント
3.吉野 大和 128ポイント

女子
1.吉住 友里 200ポイント
2.小林 由貴 176ポイント
3.須藤吉仕子 118ポイント

大会リザルト

たかやしろバーティカルキロメーター公式サイト


D_DD