ジュニアシリーズ最終戦「上越国際」

0
1520

11月15日(日)、ジュニアシリーズ最終戦「上越国際トレイルフェス」が新潟県南魚沼市で開催されました。シリーズチャンピオンをかけた最終戦ということもあり、新潟県だけではなく長野県・群馬県・首都圏・近畿地方からもジュニアアスリートが集いました。当日は生憎の雨天となりましたが、そのような悪条件の中でもゴールを目指して誰もが一生懸命に頑張っていました。

当レースの結果を受け、2015ジュニアシリーズの年間チャンピオンが決定いたしました。最終戦でも12kmの部でリードした中学生の男子優勝の近江竜之介くん、女子優勝の渡部春雅さん、両名の大人顔負けの素晴らしい活躍は特筆に値するものがあります。また、小中学生ともにシリーズ戦を通して知り合いライバル同士で切磋琢磨する場面もみられました。彼・彼女らの頑張る姿は、スカイランニングの明るい未来を示してくれています。

JSAでは来シーズンも小学生~中高生を対象にしたジュニアシリーズを開催いたします(ランキングは17歳以下が対象となります)。山を駆け登り駆け下る楽しさを知ると同時に、同じ目標をもって頑張る仲間づくりの機会にもなることを願っております。

『上越国際トレイルフェス』リザルト
中学生(12k)
男子1位 近江竜之介(京都)※
女子1位 渡部 春雅(神奈川)※
女子2位 宮本 愛音(埼玉)※
※タイムは大会ホームページに掲載されます。

小学生高学年(2.5k)
男子1位 宮竹利史哉(埼玉) 0:12:07
男子2位 高橋 賢太(群馬) 0:12:15
男子3位 岡田 瑞樹(長野) 0:13:21
女子1位 竹内 美琴(長野) 0:12:55
女子2位 高橋 夢果(長野) 0:13:52
女子3位 石田 明莉(京都) 0:13:53

小学生中学年(2.5k)
男子1位 岡田 滉樹(長野) 0:12:09
男子2位 山田 梨人(長野) 0:13:53
男子3位 関根 和輝(東京) 0:14:17
女子1位 山崎 吏桜(長野) 0:13:33
女子2位 新井ほたる(東京) 0:16:42

小学生低学年(2.5k)
男子1位 小島 颯来(埼玉) 0:15:43
男子2位 岡田 龍樹(長野) 0:15:46
男子3位 鈴木 士愛(長野) 0:16:41
女子1位 山崎詩由衣(長野) 0:18:26
女子2位 伊東 姫葵(千葉) 0:23:17

2015スカイランニング・ジュニア・シリーズ:年間チャンピオン
高・男子 松本 良介(群馬) 29pt
高・女子 ―         ― pt
中・男子 近江竜之介(京都) 40pt
中・女子 渡部 春雅(神奈川)40pt
小高男子 宮竹利史哉(埼玉) 40pt
小高女子 竹内 美琴(長野) 40pt
小中男子 岡田 滉樹(長野) 40pt
小中女子 山崎 吏桜(長野) 40pt
小低男子 小島 颯来(埼玉) 40pt
小低女子 山崎詩由衣(長野) 35pt

上越国際トレイルフェスHP http//s-mountain.com/joetsu.html


D_DD