2015アジア選手権「サイクン50」

0
559

2月7日(土)に香港で開催された「スカイランニング・アジア選手権(大会名:サイクン50)」にて日本勢が金メダル2、銀メダル2、銅メダル3を獲得し、アジア1位の座を得ることができました。 アジア選手権は今回が初開催となり、スカイレース(28km)とウルトラスカイマラソン(50km)の2種目で競われました。中国、マレーシア、ネパールなどのアジア各国より強豪選手が集まりましたが、今回は日本がアジアの盟主としての国際的な評価を得ることができました。

【国別獲得メダル数】
日本:金2 銀2 銅3
ネパール:金2
中国:銀2 銅1

なお、両種目とも2015ワールドシリーズ戦となることもあり、アジア人だけでなく、欧米豪の強豪選手も参戦しました。そのようなハイレベルな争いの中、入賞圏内の5位以内に5名の選手が入ることができました。

スカイレース(28km)では、松本大(サロモン)が優勝、近藤敬仁(スポルティバ)が準優勝、長谷川香奈子(ディナフィット)が3位に入る好成績を得ました。ウルトラスカイマラソン(50km)では牛田美樹岩楯志帆がそれぞれ入賞圏内の5位に食い込む力走をみせてくれました。
さらに10位以内には国別で最多数となる11名が入りました。

JSA(ジャパン・スカイランニング・アソシエーション)/JST(JSA公認チーム)では2016年に開催される世界選手権での国別順位「10位以内」を目標に据えております(2014年は16位という結果)。

目標達成のためには選手個人の努力や実力だけでなくて、選手を支える支援や応援も重要となります。JSTアスリートの総合力で〝富士よりも高く日本アルプスよりも厚い世界の壁”に挑んでいきましょう!!

*************
【大会結果】
■ISF(国際スカイランニング連盟)ホームページ
■DogsorCaravan(日本の情報サイト)
■iRunFar.com(海外の情報サイト)
*************

リザルト(DogsorCaravan様より引用)

スカイレース(28km)
男子/Men
1.松本大/Dai Matsumoto (Salomon, Japan) 2:49:23
2.近藤敬仁/Yoshihito Kondo (LaSportiva, Japan) 2:51:41
3.マルコ・デ・ガスペリ/Marco De Gasperi (Forestale / SCOTT, Italy) 2:54:32
4.トム・オーウェンス/Tom Owens (Salomon, UK) 3:06:06
5.デイビット・ビーン/David Byrne (NIKE, Australia) 3:09:54
6.星野和昭/Kazuaki Hoshino (Japan) 3:23:19
7.マルタン・ガフリ/Martin Gaffuri (SCOTT, France) 3:23:42
8.工藤祐輔/Yusuke Kudo (Japan) 3:28:16
9.ギュラーム・コーシー/Guillaume Causse (France) 3:36:57
10.アニシュ・パテル/Anish Patel (UK) 3:46:51

女子/Women
1.エリサ・デスコ/Elisa Desco (SCOTT, Italy) 3:41:02*
2.ステファニー・ジメネス/Stephanie Jimenez (Salomon, France) 3:41:45
3.長谷川香奈子/Kanako Hasegawa (Japan) 3:56:25
4.ちあき・フィエルド/Chiaki Fjelddahl (Hong Kong / Japan) 4:24:03
5.オクサナ・リアボラ/Okusana Riabova (Ukraina) 4:31:12
6.ジョアン・ブラウン/Joanne Brown (Canada) 4:35:12
7.ライハン・デネクス・ルイ/Lai Han Dennex Lui (Hong Kong) 5:04:12
8.ヴァジニー・ゲタール/Virginie Goethals (Belgium) 5:04:40
9.ジョセリン・チュン/Jocelyn Cheung (Hong Kong) 5:37:43
10.シルケ・ベンダー/Silke Bender (Germany) 5:45:24

ウルトラスカイマラソン(50km)
男子/Men
1.サミル・タマン/Samir Tamang (Nepal) 4:58:40
2.ヤン・ロンフェイ/Longfei Yan (Salomon, China) 5:11:50
3.クリストファー・クレメント/Cristofer Clemente (Land, Spain) 5:15:07
4.ブレイク・ホーズ/Blake Hose (Salomon, Australia) 5:18:17
5.牛田美樹/Miki Ushida (Japan) 5:28:40
6.ルーク・ネルソン/Luke Nelson (patagonia, USA) 5:47:42
7.フルビオ・ダピ/Fulvio Dapit (LaSportiva, Italy) 5:51:23
8.ジャスティン・アンドリュース/Justin Andrews (HK / USA) 5:54:53
9.小川壮太/Sota Ogawa (Salomon, Japan) 5:54:57
10.大瀬和文/Kazufumi Oose (Japan) 5:55:15

女子/Women
1.ミラ・ライ/Mira Rai (Nepal) 5:39:31
2.ドン・リー/Dong Li (Salomon, China) 6:00:49
3.ケイシー・エンマン/Kasie Enman (Salomon USA) 6:13:57
4.アレッサンドラ・カリーニ/Alessandra Carlini (Agisko, Italy) 6:43:37
5.岩楯志帆/Shiho Iwadate (Japan) 6:55:37
6.ザイン・ウィリアムズ/Zein Williams (UK) 7:08:06
7.オルヤ・コルシュ/Olya Korzh (HK / Russia) 7:15:43
8.ロー・チンリン/Ching Ling Lo (Hong Kong) 7:21:46
9.五百旗頭真紀/Maki Iokibe (Japan) 7:26:07
10.ルイーズ・ウッド/Louise Wood (UK) 7:55:41


D_DD